新着情報

新着情報

2013年11月11日

省エネ基準の改正について

省エネ基準の改正によって
オーパスの家の新たな価値が生まれます。


◎平成25年改正のポイント

▶住宅の省エネ基準が平成25年10月1日から変更されました。

▶建築物全体の省エネルギー性能をよりわかりやすく把握できる基準とするため、

「一次エネルギー消費量」を指標とした建築物全体の省エネルギー性能を評価する基準に改正されます。

▶外皮(壁や窓等)の熱性能については、室内の温熱環境確保などの観点から

一定の水準(平成11年基準相当)が引き続き求められます。

 

◎住宅外皮の基準が変更

▶外皮の熱性能については、年間暖冷房負荷/熱損失係数・夏期日射取得係数から、

外皮平均熱貫流率/冷房期の平均日射熱取得率の基準へ変更されます。

 

◎ここに注目!低炭素住宅認定のメリット!!

認定低炭素住宅では長期優良住宅よりも低いハードルで、

長期優良住宅認定と同等の税制優遇、

さらに容積率の緩和を受けることができます。

株式会社オーパス

〒485-0028 愛知県小牧市東新町28-1

TEL:0568-42-1140 FAX:0568-43-1800

URL:http;//opus-net.co.jp Mail:info@opus-net.co.jp

資料請求&お問い合わせ

ページのTOPへに戻る